PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北イタリア紀行(2)

<3日目>
朝早くマッジョーレ湖畔を少し散歩をし朝日を昇るのを見ていました
DSCF48255.jpg

湖畔にある「レジーナ・パレス」に泊まり今回の旅行で一番良かったホテルでした
ベランダのゼラニュウムも綺麗でしょう。
ここで少しゆっくりしたかったです。

バスでストレーザからスイスのティラノに向かいました。
ティラノで昼食後旧市街に散策に行った時に、途中で買い物したくてみなさんと離れたのですが、帰り道で迷ってしまいあせりましたよ
主人が二度道を聞き何とか集合場所まで行けました。夫に感謝です。

いよいよ楽しみにしていた世界遺産のベルニナ線で360度のループ橋「ブルージオ橋」を渡ります。
残念ながら進行方向の座席を確保できなくてループ橋の写真は綺麗に写せませんでした
仕方ないですね。これは運もありますね。
何とかこのような写真を撮れました。このベルニナ線に乗ること憧れだったのです。
乗れただけでも幸せですね
4.000M級の山々や大氷河などの絶景を楽しんできました。
DSCF49022.jpg
DSCF49244.jpg
<4日目>
ロープウェイに乗りディアボレッツァ展望台へ。標高2984mです。
お天気に恵まれ素晴らしい風景です。
日本人の方達が大勢いましたよ。
なんと和服姿の方がいてビックリ
DSCF49999.jpgDSC_00833.jpg
展望台で昼食を済まし、又、ロープウェイでに乗り、降りてきました。
その後、国境を越え再びイタリアに入ります。
スイスは24時間位の滞在でした。
午後からはバスで移動しドロミテ街道の拠点の街ボルツァーノへ
ボルツァーノはオーストリアとの国境に近いチロル風の面影が残る街並みです。
散策でアーケードを回り、Tシャツやお菓子のローカーの専門店があったので買い物を楽しんできました。
DSCF50333.jpg


スポンサーサイト

| 北イタリア旅行記 | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://mina530.blog75.fc2.com/tb.php/639-04a0459a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。