PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北イタリア紀行(4)

<6日目>
駐車場の側のアウランツァ小屋からハンキングです。

45分位かかりラヴァレート小屋に着きましたよ
少し休んでから上のほうまでのハイキングです。

ここからのハイキングは自由参加でしたが行ってみました。
往復で大体1時間位だったかな?
なだらかな登りですが、途中きつくなり戻られたご夫婦もいました。
私たちも少し休んでから戻ろうとしましたが、添乗員さんが迎えに来てくれて
「もう少しで素晴らしい景色が見れますよ」と言われ頑張りましたよ
DSC_01600.jpg
両脇の雪も凄いでしょうお天気も良く寒くは無かったです。
もちろん中にはセーターも着ています
DSC_01622.jpg

登りきると本当に素晴らしいパノラマの景色が見ることが出来ました
パノラマの写真は綺麗に撮ることが出来なくお見せできません
トレ・チーメ・ディ・ラヴァレード<三つの巨岩の頭>
左がチーメ・ピッコラ2857m、中央はチーメ・グランデ2999m、右がチーメ・オベスト2931mです。
DSCF52711.jpg
スイスとの国境でパスポートの山と言われています。
昔、ここでは戦争があり大勢の人々がが亡くなっているそうです
DSCF52433.jpg
下りは楽でしたよ

ミズリーナ湖
「ドロミテの真珠」と呼ばれているミズリーナ湖
湖畔の側のレストランで昼食を済ませ、ガイドさんのパウロさんの案内で湖畔の散策です。
湖面に映る風景が素晴らしい湖でしたが、残念ながら曇っていて少し風もあり綺麗な姿は見れませんでした。
DSCF53177.jpg
アルペンローゼ、リンドウ、アネモネ等が咲いていましたよ。
<アネモネ>
DSCF53011.jpg
カモの親子がいました。
DSCF53033.jpg

ホテルに戻り少し休み又主人と二人で街を散策です。
でも今日は日曜日のためお店はお休みです。
今晩の夕飯はついていないので、昨日買ってきた食糧でホテルの部屋でゆっくり食べていました
チェリーもプラムも美味しかった。
夫は「昔の味がする」と言ってトマトを食べていました。
クロワッサンはオレンジジャム?のようなものが入っていて美味しくいただきましたよ。
スポンサーサイト

| 北イタリア旅行記 | 15:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://mina530.blog75.fc2.com/tb.php/643-9c4be0cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。